ヌメロトワJBPナイトセラムとマルティナと美容オイルでクリームを作ってみた。

ヌメロトワJBPナイトセラムとマルティナのハッピーエイジクリーム、美容オイル4種類。
プラセンタ サプリメント

なくてはならないヌメロトワJBPナイトセラム。

先日、ヌメロトワJBPナイトセラムがなくなりそうな事に気付いて、慌てて注文しました。

ウマプラセンタ配合のヌメロトワJBPセラムを使うようになって数年たちますが、少しずつ肌のキメが整ってきたなあ、と感じています。

ヌメロトワを使いだす前は、なんとなく顔全体がしぼんだ感じにみえて仕方がなかったのですが、今は以前よりふっくらしているように思えます。
(ただ単に太っただけ!?)

もうヌメロトワJBPセラムはやめられません。笑

同時にヌメロトワラミュレットプラセンタサプリも毎日2~3カプセルずつ飲み続けています。

ヌメロトワJBPナイトセラム。

さて寒くなってくるのと同時に空気も乾燥しはじめました。

空気が乾燥すると、てきめんにお肌の乾燥もひどくなってしまいますが、ヌメロトワを販売しているコート・ド・カシ代表の難波さまから教えていただいた方法でブレンドクリームを作っています。

これが乾燥知らずなクリームなのです。

最初にヌメロトワJBPナイトセラム適量を顔全体に。
(私は10滴ほどつけています)

次に化粧水。
(人によっては化粧水はいらないかもしれません)

油分多めのクリームに美容オイルを数滴足します。

それから油分多めのクリーム
(現在は難波様オススメのオーガニックコスメのマルティナのハッピーエイジモイスチャーミルクを使っています)

アルガンオイル3滴、ボリジオイル、ホワイトバーチオイル、小麦胚芽オイルを各1滴ずつ混ぜたあとさらにヌメロトワJBPセラムを3~5滴くらい混ぜて、顔、そして首までマッサージするように塗ります。

オイルはすべて生活の木で購入しました。

キャリアオイルはスポイトが付いていなかったので、一滴ずつ出せる手持ちの遮光瓶に詰め替えしました。

するとお肌がしっとりとして、その状態が翌朝まで続いています。

空気の乾燥がひどいと感じるときは私はさらにこの上にワセリンのサンホワイトP-1を薄く塗っています。

さらにナイトセラムを3~5滴足します。

これで乾燥対策はバッチリです!!

乾燥はあらゆる肌トラブルのもとになってしまうので、できるだけ避けたいところです。

残念ながら時間を止められない以上、ヌメロトワJBPセラムを使ってもお肌が若返るなんてことはありませんが、

それでもヌメトロワのおかげで、美容に関しては時間がとてもゆっくり、ゆったりと過ぎているような感じがします。

できるだけ今の状態をキープできるといいなあ、と思っています。

もしプラセンタに興味を持っていらしたら、ぜひコート・ド・カシの公式ホームページをのぞいてみてください。

プラセンタについて詳しい解説がされていて、プラセンタを生活の中に上手に取り入れる方法も乗っています。

読むだけでも、とても参考になりますよ!

コート・ド・カシ


クーポン配布中♪マルティナ ハッピーエイジモイスチャーミルク 100ml(4032061012308)



ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。