はだくりプラセンタは有用成分が最大限に残るように考えて作られたプラセンタサプリメント。

肌のクリニックのはだくりプラセンタ。
ブタ プラセンタ サプリメント

はだくりプラセンタの基本情報。

種類ブタ(国内産無菌豚)プラセンタサプリメント。
入り数1箱100カプセル。
価格8,980円。(税抜)
1カプセル89.8円
内容量 1カプセルに250mg。
割安感100mg 約35.9円
特徴国内産無菌豚の胎盤、臍帯を使ったサプリメント。
タンパク質を壊さないように作られた非分解プラセンタであり耐酸性カプセルを使用しています。
10カプセルのお試しサイズもあります。
通常価格8,980円1カプセル89.8円100mg当たり約35.9円

・こちらは全て税込価格で表示しています。
・価格が変更になっている場合がありますので、ご自身で確認をお願いします。

肌のクリニックのオリジナルプラセンタサプリメント。腸までしっかり届けます!?

・非分解プラセンタとは?

はだくりプラセンタの説明文。

肌のクリニックオリジナルの「はだくりプラセンタ」は国内産無菌豚の胎盤と臍帯から作られています。

はだくりプラセンタの内容量など。

そしてはだくりプラセンタは低温殺菌技術によって作られているそうです。

通常のプラセンタは殺菌と再殺菌の時に120℃という高温で殺菌するためにタンパク質の多くが壊れてしまう。

はだくりプラセンタは乾燥は遠赤外線低温乾燥、殺菌は低温殺菌技術を使って温度管理をしながら、ゆっくりと殺菌していくのでタンパク質の変性を抑えることができる。

箱を開けてみました。

さらにはだくりプラセンタは酵素分解や塩酸による加水分解を行わないとのこと。

この工程を省くことでタンパク質の変性、分解を防いでいるそうです。

はだくりプラセンタ。

このようにはだくりプラセンタは有用成分が最大限残るように考えて作られたサプリメントです。

検査機関で分析の結果でも、圧倒的に多くの有用成分が残っていることが確認されたそうです。

耐酸性カプセルを使用しているはだくりプラセンタ。

またはだくりプラセンタは「DRcaps®」という耐酸性カプセルを使用。

DRcapsはHPMCとジェランガムという植物性ハードカプセルで胃酸に対して溶けにくいそう。

胃では溶けずに腸で溶けるように工夫されているので有効成分は腸までしっかりと届くそうです。

このサプリメントも一度肌のクリニックに行って診察を受けてからの購入となりますが、とても高品質なものなのでぜひ一度お試ししてみてくださいね。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。